野球VSサッカー

更新日:2017年3月10日
雑学, 野球, サッカー

日本の二大スポーツ:野球とサッカー

日本での二大人気スポーツと言ったら、野球とサッカーだと思います。 どちらのスポーツがナンバーワンなのか、観戦人数などの数値を比較して、プレスポ的にはどちらがナンバーワンなのか決めたいと思います。

観戦人数の比較

以下の表は、野球とサッカーの直接観戦人数です。直接観戦人数は野球2460万人・サッカー810万人と野球の勝利になりました。

高校野球の直接観戦人数は550万人で、Jリーグの直接観戦人数の571万人とほぼ同じで、野球の根強い人気を感じます。

野球とサッカーの直接観戦人数(2014年)
競技種目観戦人数(万人)
野球小計2460
野球プロ野球1640
野球高校野球550
野球アマチュア野球270
サッカー小計810
サッカーJリーグ571
サッカー高校、大学、JFL239
参考資料:笹川スポーツ財団「スポーツライフに関する調査」

中学生の部活人数の比較

以下の表は、中学校の部活動人数です。中学校の部活動人数はサッカー253,571人・野球の242,290人とサッカーの勝利になりました。

注目すべきは、2008年には野球の部活動人数の方が多かったにも関わらず、2013年にはサッカーが逆転したことです。

野球とサッカーの中学校部活動人数
競技2013年2008年
サッカー253,571人224,200人
野球(軟式)242,290人305,958人
参考資料:笹川スポーツ財団「スポーツ白書2014」

トップリーグ年棒総額の比較

以下の表は、NPBとJリーグの年棒総額です。年棒は野球361億円5877万円・サッカー112億円4830万円と野球の勝利になりました。

チーム数はJリーグの方が多いとはいえ、野球の最低年棒DeNAとサッカーの最高年棒ガンバ大阪では、DeNAの年棒の方が多いことがわかります。

野球とサッカーの総額年棒(2016年)
競技チーム年棒(万円)
野球小計3,615,877
野球ソフトバンク533,410
野球巨人453,915
野球オリックス339,570
野球阪神303,110
野球ヤクルト291,395
野球西武281,620
野球日本ハム271,620
野球広島252,265
野球楽天247,030
野球ロッテ246,740
野球中日199,242
野球DeNA195,960
サッカー小計1,124,830
サッカーガンバ大阪108,160
サッカー浦和レッズ102,440
サッカーFC東京93,400
サッカーサンフレッチェ広島76,190
サッカー横浜マリノス75,630
サッカーヴィッセル神戸72,010
サッカー鹿島アントラーズ71,020
サッカー川崎フロンターレ67,690
サッカージュビロ磐田66,720
サッカー名古屋グランパス61,200
サッカー大宮アルディージャ60,770
サッカー柏レイソル56,690
サッカーサガン鳥栖42,240
サッカーアルビレックス大宮40,500
サッカー湘南ベルマーレ38,620
サッカーベガルタ仙台36,590
サッカーアビスパ福岡28,780
サッカーヴァンフォーレ甲府26,180

人気選手の比較

以下の表は、好きなスポーツ選手のアンケートの結果(野球・サッカー以外のスポーツ選手も含む)です。野球18.2%とサッカー12.5%と野球の勝利になりました。

野球はイチロー選手に人気が集中しており、イチロー選手の引退後の人気の動向が気になります。

野球とサッカーの好きなスポーツ選手(2013年)
競技選手%
野球小計18.2%
野球イチロー12.5%
野球ダルビッシュ・有3.3%
野球長嶋茂雄2.4%
サッカー小計12.5%
サッカー香川真司4.2%
サッカー澤穂希3.9%
サッカー本田圭佑2.6%
サッカー長谷部誠1.8%
参考資料:笹川スポーツ財団「スポーツライフ・データ(2012)」

野球VSサッカー

上記までの数値比較をまとめると以下のようになります。

・観戦人数の比較:野球
・中学生の部活人数の比較:サッカー
・トップリーグ総額年棒の比較:野球
・人気選手の比較:野球

プレスポの結論は、「日本の国民スポーツは野球、ただし勢いはサッカーの方があり、将来的にはサッカーが国民スポーツになる可能性が高い」です。

このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク

プレスポクラブの募集

プレスポクラブの募集
無料でファンクラブを作成できます。 知り合いのスポーツ選手にも教えてあげてください。

関連記事はこちら。

058:プロ野球キャンプはどこが多いのか
プロ野球のキャンプ地はどの都道府県が多いのか調査しました。
続きはこちら
055:イーグルスの経営
楽天ゴールデンイーグルスの経営方法について記載しました。
続きはこちら
054:ファイターズの経営
日本ハムファイターズの経営方法について記載しました。
続きはこちら
051:独立リーグ
独立リーグについて、沿革や経営状況を記載いたしました。
続きはこちら