2017年版サッカークラブの収益ランキング

更新日:2017年1月25日
ビジネス・お金, サッカー

2017年版サッカークラブの収益ランキング

毎年恒例となっているフットボールマネーリーグ(英名Football Money League)がデロイトトーマツファイナンシャルアドバイザリー合同会社から公表されました。

前回、プレスポでは2011年~2016年のフットボールマネーリーグについての記事を記載させていただきましたが、 今回は最新の2017年版について記載させていただきました。

早速ですが、最新版の収益ランキングは以下の通りです。
サッカークラブ収益順位2015/2016 (Football Money Leagueより)
順位サッカークラブ収益(1Million€)
1位Manchester United689
2位FC Barcelona620.2
3位Real Madrid620.1
4位Bayern Munich592
5位Manchester City524.9
6位Paris Saint-Germain520.9
7位Arsenal468.5
8位Chelsea447.4
9位Liverpool403.8
10位Juventus341.1
11位Borussia Dortmund283.9
12位Tottenham Hotspur279.7
13位Atlético de Madrid228.6
14位Schalke 04224.5
15位AS Roma218.2
16位AC Milan214.7
17位FC Zenit Saint Petersburg196.5
18位West Ham United192.3
19位Internazionale179.2
20位Leicester City172.1

2017年以前の過去6年分の収益ランキングは以下の通りです。
サッカークラブ収益順位①、単位1M€(Football Money Leagueより)
順位2014/20152013/20142012/2013
1位Real Madrid577Real Madrid 549.5Real Madrid518.9
2位FC Barcelona560.8Manchester United 518FC Barcelona482.6
3位Manchester United519.5Bayern Munich 487.5Bayern Munich431.2
4位Paris Saint-Germain480.8FC Barcelona 484.8Manchester United423.8
5位Bayern Munich474Paris Saint-Germain 471.3Paris Saint-Germain398.8
6位Manchester City463.5Manchester City 416.5Manchester City316.2
7位Arsenal435.5Chelsea 387.9Chelsea303.4
8位Chelsea420Arsenal 359.3Arsenal284.3
9位Liverpool391.8Liverpool 305.9Juventus272.4
10位Juventus323.9Juventus 279AC Milan263.5
11位Borussia Dortmund280.6Borussia Dortmund 261.5Borussia Dortmund256.2
12位Tottenham Hotspur257.5AC Milan 249.7Liverpool240.6
13位Schalke 04219.7Tottenham Hotspur215.5Schalke 04198.2
14位AC Milan199.1Schalke 04214Tottenham Hotspur172
15位Atlético de Madrid187.1Atlético de Madrid 169.9Internazionale168.8
16位AS Roma180.4Napoli 164.8Galatasaray157
17位Newcastle United169.3Internazionale 162.8Hamburger SV135.4
18位Everton165.1Galatasaray 161.9Fenerbahçe126.4
19位Internazionale164.8Newcastle United 155.1AS Roma124.4
20位West Ham United160.9Everton 144.1Atlético de Madrid120

サッカークラブ収益順位②、単位1M€(Football Money Leagueより)
順位2011/20122010/20112009/2010
1位Real Madrid512.6Real Madrid479.5Real Madrid438.6
2位FC Barcelona483FC Barcelona450.7FC Barcelona398.1
3位Manchester United395.9Manchester United367Manchester United349.8
4位Bayern Munich368.4Bayern Munich321.4Bayern Munich323
5位Chelsea322.6Arsenal251.1Arsenal274.1
6位Arsenal290.3Chelsea249.8Chelsea255.9
7位Manchester City285.6Manchester City235.1AC Milan244
8位AC Milan256.9Internazionale211.4Liverpool225.3
9位Liverpool233.2Liverpool203.3Internazionale224.8
10位Paris Saint-Germain220.5Schalke 04202.4Juventus205
11位Internazionale200.6Tottenham Hotspur181Manchester City152.8
12位Borussia Dortmund196.7Manchester City169.6Tottenham Hotspur146.3
13位Juventus195.4Juventus153.9Hamburger SV146.2
14位Tottenham Hotspur178.2Olympique de
Marseille
150.4Olympique
Lyonnais
146.1
15位Schalke 04174.5AS Roma143.5Olympique de
Marseille
141.1
16位Napoli148.4Borussia Dortmund138.5Schalke 04139.8
17位Olympique de
Marseille
135.7Olympique
Lyonnais
132.8Atlético de
Madrid
124.5
18位Olympique
Lyonnais
131.9Hamburger SV128.8AS Roma122.7
19位Galatasaray129.7Valencia116.8VfB Stuttgart114.8
20位Hamburger SV121.1Napoli114.9Aston Villa109.4

2017年版フットボールマネーリーグの特筆点

2017年版フットボールマネーリーグの特筆点は以下の通りです。

①11年連続1位レアル・マドリードに代わり、マンチェスターユナイテッドが1位になった。
②ベストテンの顔ぶれは前年度と変わらない。
③プレミアムリーグ優勝のレスター・シティが20位として登場した。

①~③について分析していきたいと思います。

①マンチェスターユナイテッドの躍進

以下はマンチェスターユナイテッド、レアル・マドリード、FCバルセロナの収益の推移です。
収益の推移
レアル・マドリード、FCバルセロナも2016年から2017年で収益が増加しているにも関わらず、マンチェスターユナイテッドの収益の増加が著しいですね。

2015/2016年のマンチェスターユナイテッドの成績は芳しいものではありませんでした。(プレミアリーグ3位、UEFAチャンピオンズリーググループリーグ敗退)

それにも関わらず、マンチェスターユナイテッドの収益が増加している要因は商業的な成功であると考えられます。 マンチェスターユナイテッドは今までナイキとライセンス契約を結んでいましたが、ナイキに代わってアディダスとライセンス契約を結びました。 10年間の契約での最低保証支払額は7億5000万ポンドであり、この契約によって収益が増加しています。

②ベストテンの顔ぶれは前年度と変わらない。

以下の表はベストテンに入ったサッカークラブの6年間の順位の推移です。パリ・サンジェルマン以外はほとんどベスト10に入り続けています。

パリ・サンジェルマンは2012/2013シーズンから収益が増加しており、筆頭株主が変わり、資金が潤沢になり、高額な選手の補強を行ったことによると考えられます。

サッカークラブ収益順位(ベスト10の推移)
順位2017年2016年2015年2014年2013年2012年2011年
Manchester United1位3位2位4位3位3位3位
FC Barcelona2位2位4位2位2位2位2位
Real Madrid3位1位1位1位1位1位1位
Bayern Munich4位5位3位3位4位4位4位
Manchester City5位6位6位6位7位7位11位
Paris Saint-Germain6位4位5位5位10位圏外圏外
Arsenal7位7位8位8位6位5位5位
Chelsea8位8位7位7位5位6位6位
Liverpool9位9位9位12位9位9位8位
Juventus10位10位10位9位13位13位10位

③プレミアムリーグ優勝のレスター・シティが20位として登場した。

岡崎慎司選手も所属しており、プレミアムリーグを優勝したレスター・シティが20位として初登場しました。

レスター・シティの収益を種類別にみてみると、マンチェスターユナイテッドと比較しても放映権の比率が非常に大きいことがわかります。 これは、プレミアリーグリーグの試合放映権収益が順位などに応じて各クラブに分配されるためと考えられます。

種類別収益
種類Leicester CityManchester United
入場料15.49%137.520%
放映権126.674%187.727%
商業30.117%363.853%

スポンサーリンク

プレスポクラブの募集

プレスポクラブの募集
無料でファンクラブを作成できます。 知り合いのスポーツ選手にも教えてあげてください。

関連記事はこちら。

047:サッカークラブ収益ランキング
サッカークラブ収益のランキングについて記載いたします。
続きはこちら
046:FCバルセロナの運営
FCバルセロナの運営がソシオ会員によるものだってご存知ですか?ソシオ会員について記載いたしました。
続きはこちら
043:スポーツ選手のセカンドキャリア
プロスポーツ選手のセカンドキャリアを解説します。
続きはこちら
041:力士の給与
力士の給与の計算方法を解説します。2016年の白鵬の給与を計算してみました。
続きはこちら